Chloe Chuaとは?

最近、ずっとChloe Chuaの音楽について考えています。

一方で、シンガポール人の天才少女という新しいカテゴリーを自分なりに理解したいという欲求もあります。

大きな枠組みで考えると、シンガポール人ですからChuaは中国系の「蔡」と思われます。

ここで日本の方に注意を喚起したいのは、蔡=Chuaであると常に言えるわけではないことです(他の漢字文化圏の方ならいうまでもないことなのですが)。

例として、forebearsというサイトからシンガポールで多い名字を探してみます。

2014年のデータですが、シンガポールでChuaという名字の方は22,819人で40番目に多いようです。https://forebears.io/singapore#surnames

つまり、シンガポールでも多数派ではないようです。

一方で、Chua という名字の由来は次のとおりです。(同リソース)

Chua Surname User-submission:
Chai is a Chinese surname that derives from the name of the ancient Cai state. It is regionally more common in China’s Fujian Province and in areas settled by ethnic Chinese from that province than in China as a whole. The surname is the 34th most common surname in China, but the 9th most common in Taiwan, where it is usually romanized as Tsai based on Wade-Giles romanization of Standard Mandarin and the 8th most common in Singapore, where it is usually romanized as Chua, which is based on Hokkien pronunciation.

https://forebears.io/surnames/chua

元は福建省の出身の方に多い名字のようですが、そもそも海外の中国系の方で福建省出身の方は多いですよね。特にシンガポールは建国の父と言われるLee Kuan Yewも福建系と言われる客家系華人ですし、いわゆるマジョリティなのかもしれません。

クラシック音楽で頭角を表すには、比較的裕福な家庭の方でないと難しい側面はありますからね。ここはスルーしましょう笑。

さて、ファーストネームです。

Chloeは、ラベルの作曲したバレエ音楽「ダフニスとクロエ」のクロエでしょう。原作では13歳の羊飼いの少女です。

果たして彼女の命名者に、このバレエ音楽のことが念頭にあったのかはわかりませんが、ヨーロッパの芸術的な香りが漂う美しいファーストネームです。

女性の名前としてはone of bestといっていいように私は思います。

いいお名前をつけてもらってよかったね。

関連記事

クロエ・チュア (CHLOE CHUA 、蔡珂宜 càikēyí )をご存知でしょうか。 赤道直下のシンガポール から、素晴らしい才能が クラシック音楽の世界に現れました。 まだCDなどのリリースはありません。YouTube[…]

関連記事

クロエ・チュアがどのように報道されているか、インターネットで検索してみました。 ほとんどは2018年にメニューイン国際ヴァイオリンコンクールのジュニア部門優勝したことばかりですが、わずかに母国シンガポールの聯合早報(Lianhe Z[…]